塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 生徒、保護者の体験談 > 善通寺市のもえのちゃん

生徒、保護者の体験談

善通寺市のもえのちゃん

『集中して教えてもらって、苦手意識がなくなりました!』

もえのちゃん 左:舘野先生
中:もえのちゃん
右:もえのちゃんのお母さん
香川県善通寺市在住
取材時学年:中学3年生
申し込み:09/12/28(申し込み時は中学2年生)

小学校のときは、通信教育で勉強していましたが、高学年になると勉強よりも友達と遊ぶことに時間が費やされるようになってきていました。 勉強がおろそかになってきたので、その通信教育はその頃に辞めてしまいました。 中学校に入ってからは部活動が始まり、生活のリズムが変わってしまい、時間が取れなくなったので、他の習い事も辞めてしまいました。 小学校のときに英語の塾行ってたので、本人は油断してしまい、英語の勉強がおろそかになってしまっていました。 気が付けば英語も難しくなっていて、英語が苦手科目になってしまいました。 家では「勉強しなさい!」と言うんですけど、「周りの子も勉強してないから大丈夫」っていう感じで私が言ってもなかなか勉強をしてくれませんでした。
デスクスタイルで始めてからは、先生から次までの課題を出していただいてて、その課題は「やらなきゃいけない」という感じで、頑張っていました。 1対1で苦手なとこを集中して教えてもらえるので、わかりやすいみたいで英語も苦手意識がなくなりました。 テストの点数にも表れて、本人も自信がついています。



愛媛の家庭教師アイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

ページトップ